03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

優しい味

2007/04/20
本日の夕飯は『筍ごはん』
筍ご飯


母の友人から届いたものだ。
今は即日配達というものがあって、今朝作ってくれた春の味が
今夜、我が家の夕飯となった。

この筍ごはんには、特別な思い出がある。


平成10年の4月。 父がこの世から去っていった。
肉親を送り出す初めての経験。
当たり前の事だが、葬儀を出すにあたって何もかもが初めてで
人が亡くなる事ってこんなにも大変なんだ・・・と実感した。

もちろん親戚の叔父・叔母には助けられたものの
来てもらっている間はこちらで接待もしなくてはならない。
全てが終わり一同が帰って行った時は、正直ホッとした。

「やっと3人になれたね・・・」と母と弟と気が抜けたように
座り込んだ時、家のチャイムが鳴った。
玄関先には母の友人が風呂敷包みを抱えて立っていた。

筍を貰ったから作ってきたの と言って、その人は父に手を合わせ
私達の体を気遣いながら早々に帰って行った。
1時間以上もかかる所から来てくれたのに。

殆ど食事が喉を通らなく、食べたくもなかった葬儀の数日間だったので
この筍ごはんを戴いた時には嬉しさと感謝と悲しさとが
複雑に絡み合って、泣きながら3人で食べた。
凄く美味しかった。


今日、荷物と一緒に添えられていた手紙。
京都の友人から筍が送られてくると、父が亡くなった季節だったなと思い出してくれるそうだ。

9年振りの味。
優しい味だった。
スポンサーサイト
23:53  | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。