06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

(^・x・^)

2006/07/20
夏休み1日目。

ゆ~っくりと起き、顔を洗ってリビングのソファーでボ~ッとしていた。
TVを付け、雨の被害の凄さを見ていた。
自然災害って本当に怖いなぁ・・・ と思ったその時
何かに見られてるような気配を感じる。

その気配の方へ目をやると・・・
白とグレーの斑模様の丸々太った野良猫が、階段を忍び足で上ってきていた!!

咄嗟にとった私の行動はというと
「ねこぉー!!!」と言いながら猫に向かっていた。

猫は慌てて1Fへ降りて行ったが、私の「ねこぉー!!!」を聞きつけて
外で花壇の手入れをしていた母が玄関から入って来たものだから
猫はまた2Fへ上がろうとする。
2人に挟み撃ち状態の猫の形相といったらない。
めちゃめちゃ焦ってる顔だった。

母の横をすり抜けて外へ出て行ったが、その慌てっぷりが可笑しくて可笑しくて!


玄関を開けっ放しにしておいた隙に忍び込んできたようだ。
以前にも、隙あらば入ろうとしていた事があった。

あの猫。 よく家の玄関前でゴロンと昼寝をしている。
ポカポカ陽気の日なんかは、マーチの上が丁度良い暖かさのようで
家の飼い猫か!?って程 馴染んで乗っかっちゃてるんだよね~
そして、猫の額ほどの小さな庭の芝生にくっさ~いお土産を置いていく。


母曰く「今朝ね、あの猫が来てたから「ここにウンチしないでね。」ってお願いしたのよ。
そうしたら「じゃ~その代わり上がらせて♪」って入って来ちゃったんだわね。」と笑っている。


そんなバカな・・・
スポンサーサイト
23:32  | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。