09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

手紙

2006/12/12
先月、卒園児から手紙が届いた。
展覧会の作品2点の写真が同封されていた。
作品を作った時の気持ちが綴られており
手紙と写真を何度も、何度も、くり返し見た。

ひらがなだらけの手紙が私の心を温かくする。
家に届く手紙といえば、今ではダイレクトメールが殆ど。
久しぶりに封をきるのにワクワクした。


今日、やっとその返事を書いた。
引き出しの奥に仕舞い込んだ便箋と封筒を引っ張り出し
ペンを片手に文章を考える。

一文字、一文字、丁寧に。 
文面がちぐはぐにならないように。

書き終えて封筒に入れ、宛名を書き封をする。
ふぅ~ できた! 
と、途端に投函するのが楽しみになる。

こんな気持ち、久しぶりだな~* 


今は携帯メールでボタンを押せば送信完了。
何度だって文字は消せるし、文章を組み立てるというより
「打ち連ねている」という感じだろうか。
気軽さ・便利さは手紙より遥かに楽で
私もすっかりコレに慣れてしまった。


手書きの温もり。
たまにはここにも戻らないとなぁ~
手書きの温もり*

スポンサーサイト
23:16  | コメント(4) | トラックバック(0)

生きる

2006/04/10
○○年前の今日。 ただ今の時刻、生まれて約3時間。 ホヤホヤの赤ちゃんだった。
吸引分娩だったそうで、頭に血の固まりができたと聞いている。
生まれたての私を見て母の第一声は「可愛くない・・・」
ケモクジャラで細くって、猿を産んじゃったかとビックリしたんだってさ~


今朝早くから「おめでとう!!」メールが届く。
その後も携帯を見るたびに入っている嬉しいメール。
みんな覚えていてくれる。 本当にありがたい事です。

歳を重ねていくと、誕生日なんて・・・!という人がいるけれど
私は嬉しい。父が亡くなった歳から更にそう思うようになった。
こうして生きていられる事にただただ感謝!!です。


夕飯を済ませケーキTime♪
イチゴたっぷりのこのケーキがお気に入りです。
満腹♪満足♪




30キューブ水槽。
一度リセットした時、とけてしまったクリプト・パルバ。
少しずつ葉っぱが出てきた!
新しく!

元気に育ってね♪
ママえびもすこぶる元気!!
21:16  | コメント(5) | トラックバック(0)

子どものように

2006/02/06
日々子ども達と過ごしていて感じる事。
思いっきり泣いて 思いっきり笑って 思いっきり怒って。
その時、その一瞬の感情のまま 思いっきり自分を出している。
こんな風に周りの事なんか全く気にしないで、自分を出したら気持ち良いだろうなぁ~!

体の成長とともに心も成長していく。
様々な感情も育ってくる。
すると、次第に感情を隠す術も覚えていく。
どんどん大人になっていく。


今日、職場で感情を露わにしている先輩がいた。
はっきり言って自分勝手。
どう考えたって、あなたがおかしいでしょ。
ひと言返せば何十倍にもなって返ってくる。
周りが引いている事は感じないんだろうか?

子どものように思いっきり出したい時もある。
でも、あなた。子ども以下です。

ちょっと引いて見ていたら、その人が哀れに思えてきた。
22:28  | コメント(0) | トラックバック(0)

天寿

2006/01/07
心配していたお天気は私の予想を外し、お日さまが射している。
雪じゃなくて良かった~ 車が出せる!

本日は、今年最初のエステの日♪
さぁ~ ツルピカ☆にしてもらいましょう~*(^・^)*

冬場のスチームはあったかくて本当に気持ちが良い!
心身ともにリフレッシュです。

終了後はお決まりのランチ。
今日はおうどんが食べたいね~と車を走らせる。
そこでゆっくりお友だちとおしゃべり。
今年もよろしくね!



今朝、母は田舎へ駆けつけた。母のおばさんが亡くなったのである。
年末にお正月の買出しに行く車の中で
母から「親戚に100歳になるおばさんがいる」と
話を聞いたばかりだった。
私も小さい頃に逢った事のあるおばさん。顔は思い出せない・・・

「無事におくることができましたか?」とメールを入れてみる。
「無事におくれたよ。今から帰るね。」と返信が来た。

帰宅した母から渡されたのは『天寿』とのしがかかった箱。
中には紅白のタオルが入っていた。
100歳。天寿にした事や、祭壇には銀杯が飾られており
100歳のお祝いに総理大臣から贈られた物だという事。
そして、とても穏やかなおばさんだった事など、母から聞く。

私には、もう祖父母はいない。
ふとおばあちゃんから貰った物を出してみたくなった。
父方も母方も5人兄弟で、それぞれに子どもが2人ずついるので
孫が10人という事になる。
そして、両おばあちゃんとも最後に自分のお財布に
持っていたお金が20万。
これが孫10人に分けられた。

何か物で残しておきたいと思った。
父方のおばあちゃんからガーネットの指輪。
母方のおばあちゃんからはブレスレット。
おばあちゃんから

大切な物である。
23:59  | コメント(1) | トラックバック(0)

サンタさん♪

2005/12/24
可愛いお祈り

サンタのおじいさん。 いつまで信じていただろう。
純粋に信じていたあの頃。
サンタはお父さんとお母さん!?と思い始めたのは・・・小学校の頃?

大きくなって、大人になって、「やっぱり いる♪」と思うようになって。
いくつになっても純真な心は失わないでいたいなぁ~ 


先週のダウンで土曜日出勤を交代してもらっていたので、本日は仕事。
休み明けという事もあってか、登園時 なかなか親から離れられない子も。
そしてお母さん達はお決まりのように「今夜、クリスマスパーティしようね♪」と
なだめて出勤して行く。中には「サンタさん来ないよ!」なんていうのも。
今日までこれが奥の手の家庭もいっぱいあったんだろうなぁ~(^m^)

以前クリスマス会の行事の係になった時、サンタクロースについて調べた事があった。
外国の家庭ではサンタさんを迎える準備として、暗い部屋で転んだりしないように掃除をしたり
飲み物やお菓子を用意しておいたりと、相手に対する気遣いを子どもに学ばせている事を知った。

何でも取り入れる日本人。
相手を思う心も一緒に取り入れたいな♪とその時思ったのだった。


さて、我が家のクリスマス☆
定番のチキンとケーキは・・・ もちろん食べました!
こうして家族で過ごせる事が、なんだか妙に幸せに感じた今年。
でも。。。
来年のクリスマスは家族がもっと増えていたらいいのになぁ~
なんて事も思ったり。

TVをつけると画面いっぱいに愛しのタッキー**
私に向かって チュッ♪ ってしてる!!!
 <おバカ丸出しです。ほっといてください♪

あぁ~ 良い1日の終わりだった!
23:59  | コメント(3) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。